ロケーション 約半世紀の時を超え、確固たる意志を受け継ぐ街に。

「たまプラーザ」駅(徒歩8分・約590m)

スクロール

「たまプラーザ」駅(徒歩8分・約590m)

多摩田園都市の拠点のひとつとして開発、
歳月を経て成熟を遂げた街「たまプラーザ」。

エリア概念図

イギリス・ロンドン郊外の田園都市構想を手本に、理想の住宅地を目指して開発が行われた「多摩田園都市」。
「たまプラーザ」はその拠点のひとつに位置づけられ、充実の駅前商業エリアと共にその傍らに、豊かな自然に抱かれた良質な住宅エリアが計画的に整備されてきました。
駅の開業から、約半世紀。この街は開発に込められた意志を受け継ぐように、洗練と緑陰が交差する美しい街並へと成熟を遂げています。

田園都市構想に基づき整備された緑豊かな街並み

ユリノキ通り(徒歩17分・約1,320m)

商業の賑わいと緑陰の潤い、
加えて子供たちを育む良好な環境も。

※掲載の徒歩分数は80mを1分で算出(端数切り上げ)しています。
※掲載の環境写真は2017年10月に撮影した写真になります。
※掲載の情報は2018年2月時点のものです。